未分類

驚き! 韓国旅行 5選

  韓国旅行と聞いて結構手軽に海外旅行を楽しめるなということを想像しませんか?

例えば、、、✔韓国語・英語が喋れなくても大丈夫 ✔日本人がいっぱいいる ✔近い国 ✔国内旅行より近い場合がある ✔安い 

  上に書いてあるようなイメージをもっている人たちが結構多い気がしますが、隣国といえど海外なので日本とは違う部分もたくさんあります。そこでこの記事では私(韓国旅行を5回以上経験)が驚いたことを紹介します!

疑問犬

そんなに違うかな~?韓ドラではそんなに違わなけど

<注意> 韓国と日本のどちらが良い・悪いというわけではなくただ国・文化が違うこということを楽しんでください。

こんな人に特におすすめな記事です!

✔韓国が好き ✔韓国旅行に行く ✔韓国との違いを知りたい ✔韓国の文化を知りたい ✔韓国に興味がある

  上記のような人に特におすすめな記事になります。

トイレットペーパーが流せない⁉

  これは韓国のお店・ホテル・駅のなど様々な場所で注意書きされていたりします。注意書きがなくてもトイレの横に大きなごみ箱が置いてある場合があります。また間違ってトイレットペーパーを流してしまうと詰まってしまう場合があるので旅行中は注意したり、宿泊するホテルが流せるかどうかの確認はしておいた方がいいかなと思います。でも最近ではトイレットペーパーが流せるトイレが増えてきました!

最近ではトイレットペーパーが流せます!という逆の注意書きができてきています!

トイレがない!

   これは特に小さなカフェに多い印象があるのですが、日本ではコンビニでもトイレがあり街中でトイレがない!と困った経験はあまりないのですが韓国ではコンビニ・小さなカフェなどでトイレがなくて借りられないなどということがありました。また明洞のチキン屋さんでトイレは借りられるのですが暗証番号をいれなくてはならず、韓国語のわからない外国人のかたが韓国人の定員さんから聞いてもあまり理解できずに困っていることもありました。

大きな商業施設や駅などではトイレがありますよ!

無愛想な店員さん

よく韓国のコンビニに行くとスマホをいじっている定員さんがいたりしますが、日本だとアルバイト中にスマホをいじったり・あいさつをしないと怒られてしまう場合が多いですが韓国ではコンビニに限らず小さなカフェなどでお店の前で定員さんがたばこをすっていたりする場面にも遭遇したことがあります。最初は驚きましたが会計・注文などの作業はしっかりしているので全然問題なくできるのでそこは安心できます。

コンビニよっては定員さんがトイレに行っているため閉まっている場合もあります!

小さめのお店では一人でまわしている場合も多いからね!

駅で知らない人から道を聞かれる

  これは私が初めての韓国旅行で体験したことなのですが明洞駅のホームで日本語の韓国旅行の旅行雑誌をみていたら知らないアジュンマ(おばさん)に道を聞かれてとてもびっくりしました。韓国語で聞かれたのですが全く韓国語が分からず英語でわからないと伝えたところどこかに去って行きました。このようなことは韓国旅行を何回かしていて度々遭遇しました。でも、逆に駅で迷っているときには助けてくださる方にも何回か出会いました。

韓国では助けられることも助けることも両方とも当たり前なのかもしれないね!

ナプキンが高い

  これは旅行ブログではなく韓国留学ブログで多く書かれている気がしますが、韓国はナプキンが高いです。約日本の1.5倍から2.0倍くらいの値段がします。(大きくセールをしていない場合)なので韓国の特に女性芸能人の方々が低所得家庭の子供たちにナプキンを寄付したと報道されることもあります。

予定日の近い人は自分の使い慣れた日本のナプキンを持っていくことをお勧めします!

最後に

   韓国は隣国で最近は旅行を通してとても身近に感じることも多いですがやっぱり外国なので日本とは違うことが上記で書いたこと以外にもたくさんあります。その違いを感じながら楽しく韓国を楽しみましょう!